淀川スポーツセンター「武術太極拳フェスティバル 2017 交流発表会」に出場!!

平成29年9月9日(土)~10日(日)とメルパルクホールで開催された「武術太極拳フェスティバル2017~交流発表会~」に当スポーツセンター二四式太極拳教室生10名が出場しました。
 
講師の金子晴美先生ご指導のもと、約半年にわたる練習を重ねて迎えた晴れ舞台。初舞台を踏まれてから、早いもので今回は6度目となりました。
 
何度も舞台発表を重ねておられる方、また、入会後今回初めて舞台発表に臨まれた方。1年目~7年目と受講期間が異なるものの、それが感じられない位に皆さんの動きが揃っていて、とても美しい演技発表でした。
 
ゆったりとした美しい旋律に合わせて、しなやかで流れるような演武の披露。今回の発表に臨むまでに、教室時間以外の自主練習を沢山設けておられ、例年にも増して熱心に取り組んでおられた成果が十分に現われていました。
 
程よい緊張感の元、真剣な眼差しで真摯に取り組んでおられる個々のお姿がとても印象に残る、のびやかな演技をどうぞご覧ください!
 
(途中、手ブレ等 お見苦しい部分がありますが、どうぞご了承ください。)
 

|

淀川スポーツセンター「体操フェスティバル2017 OSAKA 国際大会に出場!」

平成29年10月15日(日)に大阪市中央体育館に於いて開催された「体操フェスティバル2017 OSAKA 国際大会」に当スポーツセンター健康体操A教室生46名が出場しました。
 

Sch29

講師の野崎紀子先生、中山満子先生ご指導のもと、約半年にわたる練習を重ねて迎えた晴れ舞台。
平成23年の初出場から始まって平成26年、そして今回と出場も3度目となり、ベテランさんからは舞台慣れした風格が、そして今回初めての方からはフレッシュさが感じられました。
 
普段練習している体育場よりも数倍広くて、観衆の多くいる会場での発表でしたが、広い演技スペースを十分に活かしたのびのびとした演技で、皆さんの顔も終始笑顔で練習の成果を楽しんで発表されていました。
 
フェスティバル直前の練習では、教室生自身が自ら進んで「こんなふうにしたら良いよね」「こういう風にやってみよう」とそれぞれが積極的に意見を出して動きを修正しつつ、良い演技発表ができるよう調整を重ねて当日に臨みました。
 

Sch29_8

やはり、出場回を重ねるごとに、自らが作品を表現する喜びや楽しさを仲間と分かち合う中で感動を深く味わっておられる様子が、施設の運営スタッフにも十分に伝わってきました。
普段の体力づくりに加えて、演技発表を目標とした練習で、より達成感を感じられたひと時だったように思います。
 
野崎先生、中山先生とともに笑顔で堂々と楽しんでおられる皆さんの演技をどうぞご覧ください!先生方ならびに参加された皆さん、本当におつかれさまでし
た!

|

藤田真理子さんが、玉井理事長に「銅メダル」を報告

先日、「世界パラ陸上競技選手権大会2017」(ロンドン大会)砲丸投げに出場した藤田真理子さんが、玉井理事長に「銅メダル獲得」を報告しました。

大会当日4投目終了時点で、メダルの可能性が高くなり、コーチが表彰の際に掲揚される国旗を探して奔走したエピソードも披露してくださいました。

ファインプラザ大阪の嘱託職員とプレーヤーの2足のわらじを履くため、練習時間の確保やコンディション調整にもご苦労があるようですが、目を輝かせて、今後の大会への意欲を語っていたのが、大変印象的でした。

今後の活躍にも期待したいです。

Fujita01

Fujita02


|

藤田真理子さんが「世界パラ陸上競技選手権大会2017」(ロンドン大会)で銅メダル獲得

ファインプラザ大阪 職員の藤田真理子さんが「世界パラ陸上競技選手権大会2017」(ロンドン大会)砲丸投げ(現地7月22日)に出場し、シーズンベストの6m37cmで、みごと銅メダルを獲得しました。
本人も普段の練習の成果が銅メダルにつながったことに満足するとともに、周囲の皆さんのサポートに大変感謝していました。
「これからも、さらに大きな大会の出場を目指して、日々練習に励みます。」
と早くも新たな目標へスタートしている藤田さんをこれからも応援してください。

Photo_2907_2


|

藤田真理子さんが 「世界パラ陸上競技選手権大会2017」 (ロンドン大会)に出場

ファインプラザ大阪の職員、藤田真理子さんが来る714723 イギリス・ロンドンで開催される「世界パラ陸上競技選手権大会2017」(ロンドン大会)に砲丸投げの日本代表として出場することとなりました。

 

現地時間 722 19:00 から競技開始です。(日本時間 723 3:00

競技模様はNHK BS1で放送予定(ダイジェスト)です。

 

世界で活躍する仲間の応援よろしくお願いします!

 

Cimg7354_2

 

〔藤田真理子プロフィール〕

障がい名:脳原性小児マヒ(アテトーゼ型) ※身体活動に不随意運動を伴う

競技種目:砲丸投げ クラスF36

 

現在は陸上競技(投てき種目)において活動中。

主な出場大会は

1988年 ソウルパラリンピック 陸上競技100m200m400m800m出場

 水泳競技100m自由形出場

2000年 シドニーパラリンピック 陸上競技 円盤投げ出場(8位入賞)

2008年 北京パラリンピック 陸上競技 砲丸投げ出場    等

 

現在、ファインプラザ大阪でスポーツ指導員として障害がい者スポーツ、トレーニングを指導、活躍中。

|

【事業団ニュース】創立30周年記念交流会を開催

さる3/22(火)大阪新阪急ホテルで当法人の創立30周年記念事業「健康科学ビジネス創造フォーラム」(健康科学ビジネス推進機構様と共催)及び「記念交流会」を開催しました。

第1部の「第2回健康科学ビジネス創造フォーラム」では、荒木雅信教授(大阪体育大学大学院スポーツ科学研究科教授)による『こころと身体をつなぐスポーツ-アスリートから愛好者まで-』の特別記念講演を開催しました。

Image001_3 Image003_2 Image005

※西上専務理事から ※荒木教授による特別記念講演  主催者挨拶

第2部の「ビジネスマッチング交流会」では、事業紹介パネル、30周年記念誌等の展示により、フォーラム参加者へ法人の事業を紹介しました。

Image007 Image009 Image011

第3部の「創立30周年記念交流会」では、昭和61年の法人設立以来、法人の事業にご尽力をいただいた自治体、関係団体等のご代表様方をはじめする、総勢200名の方々にご出席を賜りました。

※玉井理事長から挨拶

Image013 Image015

 
 
※ご来賓の方々からの挨拶

Image017 Image019 Image021
 健康科学ビジネス推進機構 代表理事 間 健一 様(右)
 公益財団法人日本健康スポーツ連盟 理事 石本道雄 様(中央)
 大阪府福祉部自立支援課長 米田信也 様(左)

※陳静老師による演武

Image023 Image025

※鏡割り

Image027 Image029

 
※社会福祉法人大阪障害者自立支援協会 理事長 草川大造様による乾杯の御発声

Image031_2



Image033 Image035 Image037

Image039 Image041 Image043

|

【事業所便り】第7回F21卓球交流会報告

 第7回F21卓球交流会報告

               平成 27年 3月 6日(金) 9:30  開 会

               於:大阪市立東淀川スポーツセンター 第1体育場

 

 東淀川・住之江・淀川スポーツセンターから27チーム108名が集まり、1チーム4名による団体戦で予選リーグを行い、それぞれの順位による決勝トーナメントが行われました。1位トーナメントは、東淀川Aが4連覇を達成されました。

 おめでとうございます!!

1位トーナメントは、昨年に続き住之江Aが順調に勝ち上がってましたが、準決勝で同事業所の住之江BがAを破り決勝にコマを進めました。しかし、地力ある住之江Aは、しぶとく3位を射止めました。2位トーナメントは、住之江Cに勝った東淀川Cが、3位トーナメントは、住之江Gが優勝して今年も住之江SCの総合力が目立ちました。

 皆様は、3月のこの大会に照準を合わせて日頃の成果を存分に発揮され、迫力ある接戦や技巧派の熱戦も数多く見られる活気ある大会でした。今年残念だった方々も新たな目標を持って日々の練習や教室で技量向上に努めて、今後も笑顔で生涯スポーツを楽しんで親睦を深めていただきたいと思います。

 実行委員会でも、より楽しく沢山の方に喜んで頂く大会にしたいと思います。最後に、大会運営にご尽力してくださった各スポーツセンター講師陣にお礼を申し上げます。

 

bell結果

 

1位トーナメント

crown優 勝

 東淀川A(髙橋、山田、吉川、山口)

2 位

 住之江B(玉井、中村、小津、島田)

3 位

 住之江A(大城、永井、海道、筒井)

2位トーナメント

crown優 勝

 東淀川C(宮本、中村、大畑、宮本)

3位トーナメント

crown優 勝

 住之江G(濱本、岡本、松井、米虫)

 

Image001 Image003

以上

|

【事業所便り】 東淀川スポーツセンター 「卓球教室 理事長杯争奪スポーツセンター卓球教室交流大会」

2014pp1

平成26 年12 月18 日(水)大阪市中央体育館において、大阪市内のスポーツセンター卓球教室生対象の卓球大会が開催されました。東淀川スポーツセンターからは8チーム40名の方が参加され、皆様日頃の練習の成果を大いに発揮し、迫力あるプレーとキラキラ輝く笑顔、大きな声援で大変盛り上がりました!!


★成績

東淀川スポーツセンターA チーム
crown1 位グループ 準優勝
おめでとうございます!!

2014pp2_3 2014pp3_3


東淀川スポーツセンターB チーム
crown2位グループ 第3位
おめでとうございます!!

2014pp4 2014pp5


東淀川スポーツセンターE チーム
crown4位グループ 第1位
おめでとうございます!!

2014pp6 2014pp7

17 施設から66 チーム330 名の参加があった中、当スポーツセンターからは8チーム出場され、多くの方が健闘されました。東淀川区は卓球人口が多く、当スポーツセンター卓球教室も大変人気があり、毎期A・B・C クラスで開催しております。年に1度、フィットネス21事業団が主催する大会もあり、皆様目標を持って日々の練習に励んでおられ、とても活気があります!!

|

【事業所便り】鍋島麻莉子さんが 『WEDF2014世界アルティメットクラブチーム世界選手権大会』に出場!

ひまわりドーム職員の鍋島麻莉子さんが 8/2~8/9 イタリア・レッコで開催される「WEDF2014世界アルティメットクラブチーム世界選手権大会」に「壱 (UNO)」チームの一員として出場することになりました。
また、7/5に開催された「全日本アルティメット選手権大会」で見事優勝し、文字通り「日本一のチーム」として、世界選手権に出場します。
世界の舞台で戦う仲間にご声援を!

Image001_5

Image003_2

玉井理事長から激励の言葉をいただき、大会への意気込みを語る鍋島さん

●アルティメット競技

7人からなる2チームが100m×37mのフィールド上で、ディスクをパスによって運び、敵陣エンドゾーン内で味方のパスをキャッチして得点とするという競技です。(前後半40分ハーフ)

また、セルフジャッジで試合を行う珍しい競技で、フェアかつクリーンなプレーが求められます。

|

【事業所便り】第12回ジャパンカップ親善ソフトボール大会 IN熊取

Image001_4

メイジャ・マクレ・14リーグTM
第12回ジャパンカップ親善ソフトボール大会 IN熊取
(スローピッチソフトボール)

 去る3/15(土)~16(日)熊取町立町民グラウンドで 「メイジャ・マクレ・14リーグTM 第12回ジャパンカップ親善ソフトボール大会 IN熊取」 が開催されました。

 昨年に引き続き、熊取町では2回目の開催となりましたが、今年は開会式に中西町長にご臨席賜り、選手の皆さんへ向けて激励のお言葉と見事な始球式をご披露いただきました。
 大会当日は、いよいよ春を思わせる晴天に恵まれ、熊取町内の「SC大阪オール熊取」、長崎の「ばってん」をはじめ、奈良県・和歌山県のチームを含めた計11チームが熊取町ソフトボール連盟の協力の下、熱戦を繰り広げました。
 このスローピッチソフトボールは、「男性60歳以上、女性50歳以上」「山なりの投球」「ダブルベース」等を採用した、ハワイを発祥とするソフトボールで、日本でも近年ニュースポーツとして人気になりつつあります。
 来年もこの大会を開催予定ですので、「我こそは!」というチームは、是非参加して大会を盛り上げてください。


Image005
↑中西町長

Image003

↑中西町長の始球式

Image007

大会会長

Image009

中西町長と大会会長

「SC大阪オール熊取」の皆さんも大会を盛り上げました!

Image011

Image012

Image013

Image014

|

«【事業所便り】此花屋内プール「『大阪打ち水大作戦2013』に参加しました!!」